ANA マイルと各ポイントの関係(2009/5/31改訂版)

以前ANA マイルと各ポイントの関係というタイトルで記事を書きました。一部ポイント制度の変更や新たな有効なルートを知ったので内容を改定しました。

2010年5月31日版での変更点
  1. PeXから予想ねっとへの交換が終了したため一部ルートを変更

2009年5月25日版での変更点
  1. ボイスポートサービス、CMサイトから Oki Dokiポイントへの交換が終了したのに伴う変更
  2. ネットマイル、予想ネットからティーポイントへの交換が可能になったのでルートを見直し
  3. セシールからりそなポイントへの交換が 2009/06/30 で終了するためルートを削除

2008年5月15日版での変更点
  1. mpack がボイスポートサービスに統合されたのに伴う変更
  2. ECナビを追加

2008年4月1日版での変更点
  1. マクロミルから Gポイントへの交換が可能になったので追加
  2. ANA VISA から ANA マイルへの交換レートと手数料が変更された

2007年7月10日版での変更点
  1. マクロミルから PeX への交換が可能になったので追加
  2. セシールの説明記事へのリンクを追加

2007年7月5日版での変更点
  1. CMサイトのポイントシステム変更に対応
  2. PeX, セシール, りそな ポイントを追加

ANA マイルをためるためには、様々なポイントをうまく活用することが重要だということをこれまでとりあげてきました。個々のポイントから ANA マイルに移行するルートレートについては個別に説明したわけですがそういう説明だと全体像がつかみにくいですよね。

そこで、ANA マイルと各ポイントの関係を図にしてみました。

ANA マイルと各ポイントの関係


図の矢印移行ルートを表しています。矢印のわきに小さな数字があるのが移行に必要なポイントとそれが移行先でどれくらいのポイントになるのかを示しています。数字が色分けしていますので同じ色の流れを追ってください。例えば Gポイントから ANA マイルまでの流れはオレンジ色の数字を追って
  • Gポイント 1,000 → ティーポイント 1.000 → ANA 500 マイル
となります。

ワールドプレゼントポイントは、通常ポイントそれ以外のポイントで移行ルートとレートが違いますので注意が必要です。それ以外のポイントとは具体的にはボーナス/プレミアムポイントや他のポイントから移行してきたポイントです。

楽天スーパーポイントにも、通常ポイントとそれ以外ポイントがあります。ただし ANA マイルに移行できるのは通常ポイントのみです。それ以外のポイントとは具体的には期間限定ポイントや他のポイントから移行してきたポイントです。

この図はわかりやすくするために複数の移行先がある場合でも 1 つしかのせていません。例えば楽天スーパーポイントの場合
  • 楽天スーパーポイント 1,000 → ティーポイント 1,000 → ANA 500 マイル
というルートがまったく同じレートで実現できます。

例えばティーポイントがあと 40 ポイントあれば移行できるんだけどというような場合などはこの別ルートが有効ですね。というわけでこの図はあくまで基本形であって状況に応じてこの図にでていない別ルートも検討するということになります。

各ポイントの詳細はそれぞれのページを参照してください。

クレジットカード
ANA VISAANA JCB
ポイントサイト
Gポイントネットマイルティーポイント楽天スーパーポイント
ボイスポートPeXセシールりそな

今日現在 ANA【208913】マイル
特典航空券30000マイル交換済

人気blogランキングにほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

情報収集に便利な、人気blogランキングにほんブログ村 マイレージ「ポイント・マイル」ブログランキングの 3 つのランキングに参加中。クリックいただきランクアップにご協力お願いします



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック